スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
糸隠し(1) (タティングレース)
だんだんモチーフを作れるようになってくると、
今度は、糸の処理。

きれいに仕上げるためには、糸隠しは必須作業です。

糸隠しをするのは、こんな時。

 (1) 2色使い(はじめに結び目があるとき)の作り始め
 (2) 糸がなくなっって継ぎ足すとき
 (3) 糸の色を変えるとき
 (4) 作り終えた後の糸の処理

(1)(2)(3)は、ダブルステッチを作るときに
隠す糸を目の中に一緒に入れていきます。

2本一緒に隠すとこんな感じ。
ito_hide_01

これだと、隠した部分だけステッチが太くなって不自然です。
だから、糸隠しをする部分だけ気持ちきつめに目をしめると
自然に仕上がります。
ito_hide_02

チェインとリングに1本ずつ隠すと、もっと自然な感じ。
ただし、糸隠しの作業が倍になります。
ito_hide_03

糸隠しは時間がかかりますが、これも慣れです。
フックを上手に使って、糸隠しの達人めざしましょう。


Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。