スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダブルピコ(タティングレース)
タティングのパターンに華を添えるピコ。
普通のピコ以外に、ダブルピコ(2重のピコ)があります。
DoublePicot01


ループの長さを変えると、ダブルピコの大きさも微妙に変わってきます。
DoublePicot02


ダブルピコの応用で、3重のトリプルピコ、4重のクウァッドピコも作れます。
( 左から double picot, triple picot, quad picot )
DoublePicot03


パターンの普通のピコをダブルピコに変えて作ると、
また、違った雰囲気になります。ぜひ、お試しを。


ダブルピコを作るときの注意点。

ジョイニングするときに、ループがねじれないように気をつけること。

また、ジョイニングは、first half stitch として数えます。
ジョイニング後は、second half stitch のみを作ります。

そして、ジョイニングは Down join にします。

Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
また、投稿させていただきます。
一人ぼっちのタティング愛好家ゆえ、ついついここに来てしまいます。
今日はジョセフィンノットをWIKりましたら、先生のこのHPが一番に載っていましたよ。
聖光院先生と藤重先生のテキストのパターンを何点か作り、途中何度もほどき、ほどく技術は大分向上したものの、出来映えはなかなか…。
今日はジョセフィンノットの入ったパターンに挑戦しましたが、リングがグリグリグリグリネジレまくって糸をひきしめると団子状態(;д;)
でも、シャトルを繰って結んでる時はとても楽しい時間です。
糸も40番にして楽しんでいます。
シカゴはウチ(今だ暖房器具使用せず@大田区)とは比較にならないくらい冷えるのでしょうね。
ご自愛なさって、これからもいろいろ教えてくださいませ。
Re: No title
いつもありがとうございます。
シカゴは、今年は寒くなると言われているにもかかわらず、
ここのところ暖かい日が続いています。

暖かいといっても、摂氏0℃前後です。
家の中は暖房が効いているので、そんなに寒さを感じないのですが、
それがいいことなのか、良くないことなのか・・・。

ジョセフィンノットを作るコツについても、
そのうちにブログに載せようと思っています。

いきなりパターンに挑戦する前に、ジョセフィンノットの
ところだけ部分的に練習して、テクニックをモノにしてから
パターンを作り出すと効率的ですよ。

気長に取り組んでくださいね。
検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。