スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
糸隠しの練習(タティングレース)
糸隠しについては以前にも書きました。
  07/15/10 糸隠し(1) (タティングレース)
  07/22/10 糸隠し(2) (タティングレース)
  07/29/10 糸隠し(3) (タティングレース)

今回は、隠す糸の入れ方について。

2色の糸を使う場合、もしくは、Ball thread と Shuttle thread が
つながっていない場合は、2本の糸を結んで作り始めます。
itokae11

当然、結んだ端の糸が、ピロ~ンと出ています。
これを、ダブルステッチを作りながら隠していきます。


Ball threadはピンク、Shuttle thread は青。

糸端は、ダブルステッチの中に隠していきます。


2色使いのときは、ダブルステッチと隠す糸の色を
そろえたほうが仕上がりはきれいです。

ここでは、わかりやすくするために、リング(青)の中に
ピンクの糸を隠してみます。


まず、ファーストハーフステッチのループを締める前に、
ループの中に糸端(ピンク)を手前から向こう側に引き抜きます。
itokae12

そして、セカンドハーフステッチのループを締める前に、
ループの中に糸端(ピンク)を、今度は、向こう側から手前側に引き抜きます。
itokae13

どちらの場合も、ループを通るシャトル糸に沿わせるようにして
糸端をループの中に引き抜きます。

ダブルステッチ3目~5目分くらいに糸端を隠し、その後は、普通に
ダブルステッチを作り、リングをクローズします。


同じように、今度は、チェイン(ピンク)の中に糸端(青)を隠します。

そうすると、こんな感じに仕上がります。
itokae14

モチーフができあがったら、糸端の余分な部分を切り落とします。


こちらは、「糸隠し&糸換え」の練習後に出来上がったサンプル。
itokae15

どこでどんな風に「糸隠し&糸換え」ができているかわかりますか?
Secret
(非公開コメント受付不可)

参考にさせて頂きました!
初めまして、Nanaと申します。
タティングレースを始めてまだやっと3か月くらいの初心者です。
結い方などを検索していて辿り着きました。
結い方の説明がどこよりも分かりやすくて、とってもありがたいです。たくさん読ませて頂いちゃいました。ありがとうございます(*^^*)

突然ですが、こちらの糸隠しの記事を見て、練習したものを自分のブログで紹介させて頂いたので、ご報告に上がりました。
よろしければお暇な時にでも覗いてみてください。
もしヘンなところとかありましたら直しますのでおっしゃってくださいm(__)m

それでは、更新楽しみにしていますね。
Re: 参考にさせて頂きました!
初めまして、Nana さん。
Nanaさんのブログ、拝見しました。
私のブログの紹介もしていただいているようで、ありがとうございます。

初めて3ヶ月ごろなら、やっと目の締め具合が揃ってきた頃でしょうか。
タティングは、ある程度の数をこなさないと、自分の締め加減が決まりませんよね。

作り方がわかれば、あとは、作りこむのみです。
作り方のコツもありますが、直接教えてあげられないのが残念です。
今後もがんばって独学続けてくださいね。

検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。