スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RW と STRW (2) (タティングレース)
パターンを作っていく途中で、チェインを作る方向を変える場合があります。

たとえば、こんなパターン。
01 STRW sample 1

このような作り方をする場合、

  通常の手前から奥(または奥から手前)に反転するリバースワーク(RW)

ではなく、

  本のページをめくるように反転するサイドターン(STRW)
                  (Turn like a page, side to side)
をします。

普通、モチーフ作成中は、シャトルの配置は左右です。
今、ワーキングシャトルは、ファーストシャトル(青シャトル)です。
02 before RW

この状態でSTRWすると、左右の糸が交差してしまいますので、
03 after RW

糸の交差をなくすために、左右のシャトルの位置を交換する必要があります。
04  RW and SS

ここからチェインを作っていくので、SSでワーキングシャトルを
セカンドシャトル(グレーのシャトル)に切り替えることになります。


STRWをする場合、シャトルの位置と、糸の出る方向に注意します。

STRWする場合は、シャトルは上下に配置すると考えたほうが、
STRW後、糸が交差しません。

シャトルを上下に配置した考え方で、サンプルパターンを説明していきます。

パターンは以下の通り。

S1 C: 5-5-5-5, STRW, SS
S2 C: 5-5-5,  LJ,  SLT, STRW
S2 C: 5-5-5,  LJ,  STRW, SS
S1 C: 5-5-5,  LJ

S1 = first shuttle
S2 = second shuttle
LJ = lock join
SS = switch shuttles
SLT = shoe lace trick
STRW = side turn reverse work (Turn like a page, side to side)

青い糸でチェインを作った後、反転してピンクのチェイン、
再度反転してピンクのチェイン、もう一度反転して青のチェイン。

ファーストシャトル(S1)は、青シャトルで糸はピンク、
セカンドシャトル(S2)は、グレーのシャトルで糸は青です。

まず、1段目の青のチェインを作ります。

STRWする場合は、シャトルは上下に配置します。
05 before STRW

これをSTRWすると、このようになります。
06 after STRW

ここから2段目のピンクのチェインを作るので、SSでワーキングシャトルを
セカンドシャトル(グレーのシャトル)に切り替えます。

2段目のピンクのチェインをつくったら、LJで1段目の青のチェインにつなぎます。
07 2nd row LJ

3段目もピンクのチェインにするために、STRWをする前に
SLTで青とピンクの糸の方向を交換しておきます。
SLTしたので、シャトルの上下の配置が変わり、青シャトルが下側に配置されます。
08 2nd row SLT

この状態でSTRWをすると、3段目のピンクのチェインを作るためのワーキングシャトルは、
セカンドシャトル(グレーのシャトル)になります。

3段目のピンクのチェインをつくったら、LJで2段目のピンクのチェインにつなぎます。
09 3rd row LJ after SLT-STRW

STRW、SSして青のチェインを作ると、サンプルパターンができあがります。
10 4th LJ row after STRW-SS

11 STRW sample 2

(参考)
11/01/12 RWとSTRW(タティングレース)
09/27/12 SLT (1) (タティングレース)
09/13/12 SS(タティングレース)
07/01/10 ロックジョイン(タティングレース)



Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。