スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SSSR(2) (シングルシャトルスプリットリング)
今回は、3種類のSSSR( Single Shuttle Split Ring )のうちの
「 B)Mock Split Ring method 」 について。
SSSR2-00

「 B)Mock Split Ring method 」は、普通のSR( Split Ring )のように
作り出しと作り終わりが異なる、スプリットチェインを応用したSSSRです。

この方法は、SSMSR( Single Shuttle Mock Split Ring )や
Knotting Ring とも呼ばれます。

見かけはリングですが、実は、チェインでできているSRです。

スプリットチェインの作り方とほぼ同じです。
違いは、ブリッジングのためのロックジョインの位置です。
    参考)10/03/13 スプリットチェイン


サンプルパターンは、こちら。
sssr2-01

ベースのチェイン(白)
C: 5 - 5

SSSR サンプル(ピンク)
C: 5ds, LJ, NRW
SSMSR: 7ds / 7cs

*ds : double stitch (ダブルステッチ)
*cs : cover stitch (カバーステッチ)
    参考) 09/20/13 ダブルステッチでカバーする

*SSMSRの部分が、SSSR です。(ピンク)
*ベース用にチェイン(白)を別途作成しておきます。
*パターンの書き方は、個人によって異なります。

1)まず、ベースのチェイン(白)を作っておきます。それから、
別のピンクの糸でチェインを5目作ります。
(ここまでは、サンプルをわかりやすくするための予備準備で、SSSRではありません。)

2)ここからSSSRを作り始めます。まず、ベースの白いチェインのピコに
ピンクのチェインをロックジョインしておきます。
sssr2-02

3)7目分のチェインを作り足します。
sssr2-03

4)カバーステッチ7目分の芯糸の幅(より少しだけ短め)を確保した状態で、
最初にロックジョインしたベースのチェインのピコにロックジョインします。
(SSSR作りはじめの位置にロックジョイン)
sssr2-04

5)ステッチができていない部分(ベアスレッド:bear thread) を芯にして、CSを7目作ります。
LJした部分から、下から上側(右から左側)にむかってCSを作ります。
sssr2-05

sssr2-06


次回は、普通のSRのように作り出しと作り終わりが異なる、
フィンガータティングを応用したSSSR 「 C)Loop over method 」について。


Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。