スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SSSR(3) (シングルシャトルスプリットリング)
今回は、3種類のSSSR( Single Shuttle Split Ring )のうちの
「C)Loop over method」 について。
SSSR3-00

「 C)Loop over method  (Matthew Takeda さんの方法)  」は、
普通のSRのように作り出しと作り終わりが異なる、
フィンガータティングを応用したSSSRです。

左半分を普通のリングのダブルステッチで作り、右半分をフィンガータティングで作ります。

フィンガータティングは、シャトルのかわりに指先で糸を誘導するもので、
特別難しいものではありません。でも、芯糸が2本になるので、普通の
ステッチと大きさをそろえるために、ステッチの締め加減を調整する必要があります。


サンプルパターンは、こちら。
sssr3-01

SSSR: 5ds / 5ds
(repeat 3 times.)

*ds : double stitch (ダブルステッチ)
*パターンの書き方は、個人によって異なります。
*わかりやすくするために、1個目のSSSRができたところから説明をはじめます。
sssr3-02

1)まず、2個目のリングの5目を作ります。リングはクローズしません(閉じません)。
それから、シャトル糸を20~30センチほど引き出し、2つ折にします。
(引き出す長さは、各自で調整します)
sssr3-03

2)折り曲げたシャトル糸の先を持ちます。そして、指先をワーキングシャトルに
みたてて、ステッチを作っていきます。
sssr3-04

3)折り曲げたシャトル糸をBridge(左手の人差し指と中指にかかった糸)に
からめてトランスファーし、FHS(ファーストハーフステッチ)を作ります。
sssr3-06

4)折り曲げたシャトル糸をBridgeにからめてトランスファーし、
SHS(セカンドハーフステッチ)を作ります。
sssr3-09

sssr3-10

参考)指で持つ部分にペーパークリップや使っていない直まきタイプのシャトルをひっかけて、
仮のワーキングシャトルにすると、作業がやりやすくなります。フィンガータティングで
作る目数分を作り終えたら、取り外します。(以下の写真では、目印のために残してあります)
sssr3-12

5)フィンガータティングで5目作ったら、写真の赤丸の部分を引っ張り、リングをクローズします。
sssr3-13

sssr3-14

sssr3-15

6)次に、フィンガータティングで使った芯糸のループを処理をします。
リングクローズ直後は、ループの根元はこのようになっています。
sssr3-16

sssr3-17

このループを、リングの根元に引っ掛けます。

まず、リングにループをかぶせるようにかけます。
sssr3-18

ループの中から、リングとシャトルを一緒に取り出します。
sssr3-19

リングの根元の部分にループの糸をからめます。
sssr3-21

sssr3-22

<参考>
リングの下側にあるモチーフをループの中から引き出して、引っ掛ける方法もあります。
sssr3-23

sssr3-24

8)ループをリングの根元にひっかけたあとで、シャトル糸をひっぱって
ループを引き締め、SSSRを完成させます。同様にSSSRを作り足します。
sssr3-25

*シャトル糸を引っ張る前に、必ず、リングの根元にループを引っ掛けます。
 この作業を行わないと、フィンガータティングで作ったステッチがほどけてしまいます。


これまでに、3種類のSSSRを紹介しました。
これらは、パターンや必要な場面に応じて使い分けます。
SSSRは、あまり使わない技術ですが、この記号をみかけたときは、
その作り方を思い出してみてください。


Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。