スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パールタティング(タティングレース)
パールタティングは、芯糸を中心に両サイドにダブルステッチとピコが
線状に並んだものです。(リング状になったものは、マルチーズリングです)
Pearl00-sample

pearl tatting (パールタティング)
pearl tatted chain (パールタッティッドチェイン)
Maltese chain(マルチーズチェイン)

などと表記されることがあります。

糸は3本使います。また、使うシャトルの数によって、
下記のように作り方が少し異なります。

A)シャトル2個を使い、ダブルステッチとダウンワードステッチで作る方法
B)シャトル2個を使い、デイジーステッチとダウンワードステッチで作る方法
C)シャトル1個を使い、モチーフを反転させながら作る方法

今回は、「A)シャトル2個を使い、ダブルステッチとダウンワードステッチで
作る方法」について説明します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

A)シャトル2個を使い、ダブルステッチとダウンワードステッチで作る方法

サンプルパターン
sh1 : C: 3ds
sh2 : C: 3dws
(これを必要な分だけ繰り返します)

  sh1 : シャトル1
  sh2 : シャトル2
  C: チェイン
  ds : ダブルステッチ
  dws : ダウンワードステッチ

パターンの書き方は、個人によって異なります。

ボール糸は青色、
シャトル1(緑のシャトル)には緑色の糸、
シャトル2(赤いシャトル)にはピンクの糸が巻かれています。

1)2個のシャトルに巻いた糸とボール糸を3本束ねて結びます。
 ボール糸(青色の糸)、シャトル1(緑色の糸)、シャトル2(ピンクの糸)の順番で配置します。
Pearl01-01

2)ボール糸をチェインを作る持ち方で左手に持ちます。

3)シャトル1(緑のシャトル)でダブルステッチを3目作ります。
シャトル1に巻いた糸(緑)が芯糸、ボール糸(青)がステッチの目になります。
Pearl01-02

4)シャトル2(赤いシャトル)に持ち替え、シャトル1の糸(緑色)を
 チェインを作る持ち方で左手に持ちます。

5)シャトル2でダウンワードステッチを3目作ります。
シャトル1の糸(緑色)が芯糸、シャトル2の糸(ピンク)がステッチの目になります。
Pearl01-03

このとき、飾りにする分だけ糸を残して、最初の1目を作ります。
Pearl01-04

以降、説明上、この飾りの部分をパールピコと呼ぶことにします。

パールピコ(Pearl Picot)という呼び方は、RKTatting 独自のものです。
公式な呼び方ではありません。

6)ボール糸をチェインを作る持ち方で左手に持ち、ダブルステッチを3目作ります。
  最初の1目を作るときにパールピコを入れます。
Pearl01-05

Pearl01-06

Pearl01-07

同様に 4)~6)を必要な分だけ繰り返して作ります。


パールピコを作る糸の長さ(パールピコの高さ)は、
パターンのデザインにあわせて調節すると良いでしょう。
ステッチの目数をかえるとパールピコの幅にも影響が出ます。
Pearl01-08

アレンジする場合は、デザインにあうステッチ数や
パールピコの長さを選んでください。

次回は、B)シャトル2個を使い、デイジーステッチとダウンワードステッチで
作る方法について。
Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。